Showing: 31 - 40 of 50 RESULTS
フェルデンクライス博士の名言集

筋肉はおバカさん!? ~モーシェの一言20~

筋肉には弛緩と収縮しかなく、弛緩している分だけしか収縮させられません。
簡単に言うと、Offになっている筋肉しかOnにできません。
どんな動きをするにしても、筋肉を使う必要があり、そして、使えるのはその時リラックスしている筋肉だけなのです。

フェルデンクライス博士の名言集

真実はひとつ!…でないの!? ~モーシェの一言19~

人間の認知は、簡単にバイアスがかかります。
「私は事実に基づいて判断するから大丈夫」と思うかも知れませんが、モーシェは「事実は観察する人から独立していない。」と言います。
それならばどうやって物事を確かめたら良いのでしょうか?

フェルデンクライス博士の名言集

他の方法でやれる!? ~モーシェの一言16~

そういうわけで、話すのにも、書くのにも、歌うのにも何をするにしても、もし二つ以上の違った方法でできないのであればあなたに選択肢はありません。
ですから、真に重要な学びとは、あなたがすでに会得していることを別の方法でできるようになることなのです。

フェルデンクライス博士の名言集

腰を動かすべし!? ~モーシェの一言15~

腰や骨盤が自由に動かないと、効率のよい動きはできません。
本来腰や骨盤がになうべき役割を、手足や胸、肩が代わりにやってしまっていると、動きに抵抗感が出てきます。
それどころか負担がかかり過ぎた部分は痛み始め、骨や腱が傷ついてしまうことすらあります。

フェルデンクライス博士の名言集

理屈っぽいとダメ!? ~モーシェの一言11~

フェルデンクライス・メソッドは、一つ一つのレッスンに理論的背景があり、明確な理由があります。
モーシェは、それまでの科学的発見を踏まえて、仮説をたて、検証していった結果、メソッドを体系付けたのです。
彼は「巨人の肩に乗った人」(先人の積み重ねた発見に基づいて何かを発見する人)でした。